Dr Francesco Mannocci

歯内療法学教授、歯内療法・修復歯科の専門医

MD, DDS, PhD, FHEA

根管治療ならお任せください。

 

【資格】

State DMS Pisa,1986
DDS Pisa,1990
PhD in Clinical Dentistry from King's College London 2001

 

【略歴】

フランチェスコ先生は、歯内療法と修復歯科の専門医です。
イタリアのピサで1986年にMD、 1990年に DDS を取得し、2001年にロンドンのキングスカレッジで臨床歯科学のPhDを取得しました。

ピサの一般開業歯科医院では、18年間勤務しながら、シエナ大学の教授を務めていました。
そして、2004年にロンドン・キングスカレッジで、歯内療法学の講師となり、2006年からは主任講師、名誉顧問を経て、2008年には歯内療法学主任、2010年に歯内療法学教授となりました。

フランチェスコ先生は、90以上の論文審査のある国際専門誌に論文を書いています。
また、International Endodontic Journalの編集にも携わっており、歯内治療を受けた歯の修復、計測技術、歯科解剖学、組織学、歯内放射線学および歯内微生物学を含む主題に広く取り組んできました。

ロンドン中心部に歯内療法の専門の歯科医院も開業しています。

お問い合わせフォーム

ご希望の診療所(ご予約の場合)
09:00
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon

© 2020 keithcohendentist.co.uk by Partner.JP